『 苺ichie 』 ~ ママ業の隙間に ~

娘 benny と息子 nicky の成長と bennymamaのひとりごと。         つれづれなるままに、日常の『苺ichie』な出来事を書き綴ります。          benny12歳 nicky10歳 。 欲張りな毎日です(o^v^o)

2008年11月

家族で料理・ピザ

(29日)


本日のランチをラーメンかピザでもめた苺家。

ピザが食べたくてのた打ち回ったbennyの、そこまでの思いに答えることにした。


ピザもしようじゃないか!!

夕飯になりましたが、たまには夕飯がピザもいいだろう!!

(ピザはおやつに分類される苺家)

ダ~リンとbennyとnickyでこねこね。。。。。

そして完成。

img20081202.jpg

トッピングもみんなでしたからご愛敬。

img20081202_1.jpg

とってもおいしかったハート

楽しかったらしく

いちご「保育園に言わなくちゃ。ママ。Bennyちゃんがお話しするからお帳面に書かないでね~。」
と。


みんなでつくってたべると、本当においしい。

またやろう!!


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

念願の・・・・

(29日)




念願の。。。。

家族で散歩。

img20081202.jpg




こんなことさえできなかったbennymama、どう思う~?

いかんよね~。


大事にしたい、こういう時間。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

音量調節機能破壊

(28日の日記)



今日は10:30~16:00まで、大声でしゃべくり倒す日です。

bennymama、そんな仕事してます(笑)


しゃべりのbennymamaには幸せいっぱいゴールデンデイなのですが、、、、


さすがに音量調節機能が破壊します。

地声がでっかいまんま戻りません。


保育園のお迎えで先生と話すときも、、、

ほかのママと話すときも。。。。

今日はいつもよりやたら声の大きいbennymamaでした。




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

toyoaneさんちで夕ご飯

(11月26日)
benny@4歳7か月
nicky@2歳8か月



バイキングで満腹太郎。(ひとつ前の記事参照)

苦しい~。
食べ過ぎ~。
もういらない~。

なんて思っているときに、一通のメールが

「今日、夕飯食べに来ませんか?」


お誘いメールメール

腹パンなのを忘れて


「よろこんで~ハート

と、メールを送りかえしたメール



満腹なのに、、、次の食事を思ってわくわくしてしまう。





・・・・てな訳で保育園にお迎えにいって、そのままtoyoaneさんちへ。

img20081202.jpg

わ~~~い!!

野菜たっぷりのおいしいごはん~。

私幸せ~~。



img20081202_1.jpg

なのに、子供達は遊びに夢中。


おいおい、、、、、



すごいうれしい急なお誘い。

今度はうちに来てもらわなくちゃね~。

ありがとうね、toyoaneさん!!




。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

本日のランチ~パン屋さんのバイキング~

(26日)



img20081201.jpg

いってみたいお店がありましたが、なかなかいけずにいまして、、、

今日、ようやく願いがかないましたラブ


ショッピングセンターのフードコートの予定でしたが、

すばらしい変更ですキラキラ


今日もお仕事後のランチですが、とてもキュートなお二人と一緒キラキラ

赤ちゃん連れの二人に対し、大人一人のbennymamaは戦闘体勢ばっちり!!

行くぜ、バイキング!!



img20081201_1.jpg

食べる


img20081201_2.jpg

食べる


img20081201_3.jpg

食べる


img20081201_4.jpg

食べる、、、、




気持ちのいいお店でした。

楽しい時間をありがとう。

また行きましょうね。



。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

神の代理人

スランプで。。。という話をお友達にこぼしたら

メールが来ましたメール



菊を咲かせないための方法、知ってますか?

光を当て続けるんですって!


ということは、菊が咲くためには暗闇が必要なんです。

bennymamaさんはどんな菊を咲かせますか?






うまくいってばかりじゃ、きれいな花は咲かないのね。

きれいに咲かそうと思ったら、暗闇も必要。

今、このスランプは暗闇。



きっと。。。私、うまくいくね。




素敵な言葉をくれる素敵なお友達。

彼女もきっと、神の代理人に違いない。




いつの間にか


benny@4歳7ヶ月

img20081126.jpg


教えてないのにいつの間にかかけるようになった。


おそらく保育所で覚えたんだと思う。

勤労感謝の日にお世話になっている方々にプレゼントをしたと連絡帳にあった。


きっと

「いつもありがとう」



「いつも」



はじめてかけるようになった、意味のある言葉が、

「いつもありがとう」



「いつも」

って、なんだかとてもbennyらしい。



並んだ文字の中にありがとうがいっぱいみえる。







コーヒータイム

img20081126.jpg

仕事終わり。

素敵な方々とケーキセットを楽しむ。

楽しい時間。


来月までしか会えないと思っていたけれど、もう少し一緒にいられそう。


寂しさが嬉しさに変わった。

幸せ♪






強くなった日。

(22日)
benny@4歳7ヶ月
nicky@2歳8ヶ月


午前中、住宅展示場で、かわいい風船をもらったbennyとnicky。

とてもうれしそうに握って歩いていましたが、

いちご「あっ!」

benny、キティちゃんの風船の手を離してしまいました。

ふわりふわり、空に上がるキティちゃん。


bennyは大泣きしてその場に崩れるようにしゃがんでしまいました。


ここは住宅展示場。

おそらくもう一度モデルハウスに行けばきっとくれるだろうけど、、、

ま、風船は飛んでしまうもの。

これは勉強。


カエル「かなしいねぇ。とんでっちゃったね。仕方ない。帰ろう。」

いつまでも空を見えて、よろよろ歩くbennyの手を引く。


くま「うわぁ~笑顔。キティ~ちゃ~んハート。」

よろよろのbennyと対象的にアンパンマンの風船を握り締めて、キティちゃんを仰ぐnicky。

・・・nickyに悪気はないが、そのせいでbennyの泣き声は少し大きくなる。


カエル「風船は飛んでいっちゃうものだからねぇ。。。」


車に乗り、買い物2軒まわり、その間、bennyは号泣したまま。



カエル「悲しいよね。かわいいキティちゃんだったもんね。

 ここのところが(胸が)ぎゅーってなるでしょう?

 ママも風船飛ばしちゃったことあるからわかるよ。

 いっぱい泣きなさい。・・・・

 風船は放したらだめだねぇ。それがわかってよかったねぇ。

 次もらったら、しっかり持とうね。」


なんていったらいいかわからないけど、bennyにそう伝えてみた。

bennyはずっと、ぼろぼろぼろぼろ涙を流して。。。。


4歳のbennyにとっては風船が飛んでいったのはものすごく大事件。

。。。よくわかる。


横でnickyがうれしそうにしているのも、ものすごく酷だけど、

2歳児で自由人のnickyには通じず。。。落ち込み


家まで号泣。


車をおりて、さらに一泣き。


でも、、、、

家に入ったら、ぴたりと泣き止んだ。

泣きすぎて目が腫れて、顔中真っ赤だけど、笑顔。


nickyとふたり、ぴょんぴょんはねて、nickyのアンパンマンの風船で遊び始めた。


その後、ずっとキティちゃんの風船のことは口にせず。。。


benny、強いなキラキラ

bennymamaだったら、そんな風に行かないよ。


bennyの代わりにbennymamaの胸がぎゅーって苦しくなった。



夕食後、洗い物をしているbennymamaの元へやってきたbenny。

いちご「ママ・・・・」

といったかと思うと、またぽろぽろ涙をこぼし始めたbenny。

いちご「キティちゃん思い出しちゃった。。。」


カエル「泣いていいよ~」というと、大声上げて泣き出した。


bennyをぎゅっと抱きしめてあげた。


カエル「きっとキティちゃん、bennyにありがとうって言ってるよ。
 高いお空から、いろんなもの見て、いろんなところに行けたからね。」


ひとしきり泣いて、そして夜寝るときにまた泣いた。



一生懸命我慢した日。
bennyがすこし強くなった日。


。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ