『 苺ichie 』 ~ ママ業の隙間に ~

娘 benny と息子 nicky の成長と bennymamaのひとりごと。         つれづれなるままに、日常の『苺ichie』な出来事を書き綴ります。          benny12歳 nicky10歳 。 欲張りな毎日です(o^v^o)

アレルギー

nickyの不自然な眠りの原因

nicky@6歳6か月

たしかに、昨日のnickyの眠りは不自然な眠りでした。
だいたい、平日の夕方6時くらいに夕飯も食べずに寝てしまうことなんて、まずありません。

ついた先で起こしても起こしても起きず。
車から降りるのにちょっと動いては寝、動いては寝。
車から降りても地面座って寝。
エレベーターでも座って寝。
ダ~リン実家に着くとbennyのために敷いた布団に倒れこんで寝てしまいました。

nickyはいつも起こせばパチッと目があきます。
というか、こんな時間にこんなに寝ない。
それに歩いて移動したら目が覚めるはずなのに、、、、

ダ~リン実家でもみんながおかしいねぇと、、、。

夜8時位に揺さぶり起こしても、目があかない。
昏睡?と思うくらい深い深い眠り。
9時間ほどぐっすり眠ったようです。


原因。
わかりました。

【クリームパン】

喘息で体調を崩した後だったので、風邪とかしか考えなかったのですが、そう じゃなかったんです。
信州のReiちゃんにnickyのことを電話で話すと、「何か食べた?」って聞いてくれたので思い当りました。

市販のクリームパン。

昨日、仕事で留守の間に食べる用に買っておいたミニのクリームパンが5、6個入ったのを買っておいたのです。
それを全部食べた様子。

体がかゆくなるので、パン屋さんで作られたクリームパンしか普段あげないのですが、昨日は忙しく市販品も買ったのです。

おんなじ症状、過去に見たことがあります。

2年半くらい前に、うどん屋さんで、うどんを食べながら寝てしまい、店から担いで20分ほど歩いても起きず、そこから3時間以上、どうにもならないくらい深く眠ったことがあります。
あれと同じ症状でした。


うどんとクリームパンで同じ症状。

ここまでしか原因がわかりませんが、とにかく、今回はクリームパンのようです。
ちなみに、体のかゆみは出ませんでした。
なんなんでしょう、、、
(代謝異常かと思いますが、日赤で見てもらって大丈夫でしたので、違うと思います。)

。。。こわいなぁ。
気をつけなくちゃ。





アトピーを治す旅☆O-リングテスト

nickyのお肌、2年くらいかけてようやくnickyのお肌がどうしたら痒くならないかわかりました。

やっぱり食事が基本です。

これをこのくらい摂取したら、痒くなるなぁと感覚でわかるようになりました。

でも、痒くならないために取り除いてばかりで、取り除いた分、足りなくなっているものがあるのではという不安もありまして。

今後は食べられる物を増やすということを重点的にしていくことにしました。

ただ闇雲にしても痒みのリスクをともなうので、いろいろな角度から検査したりして、いけそうな物から試すことにしました。

で。

以前から気になっていたO-リングテストを受けてみました。

O-リング。

bennymamaが片手のゆびで輪っかをつくり、もう片手でbennyやnickyの手をにぎります。

bennyやnickyは次々とアレルギーがありそうなものを手に取ります。

先生はその都度bennymamaのゆびで作ったわっかをが開くか開かないかをみます。

開くか開かないかでアレルギーのありなしがわかります。

どういうシステムかよくわかりません(笑)

あやしいなぁと思っていましたが、結果、皮膚科の出した食べない方がいいと言われた物と一致することも多く、割と納得行く結果に。

nickyはやっぱり果物がほとんどアウトです。

果糖はnickyにはあいません。

bennyも果物が多く反応。

それ以外は食品ではなく、ネコ、黄砂、タバコ、排気ガス、電磁波など。

確かに散歩に行くと目が痒くなったらするbenny。

花粉以外にも理由あり。

nickyも電磁波と化繊がだめ。

化繊て…
ポリエステル、ポリウレタン、レーヨンとか。
綿100%の素材にした方がいいと。

服、布団、カーテン、絨毯…。
nickyの肌に合わないもいっぱいだね。

先生も「お母さん、大変かも…」って。

大変なのは100も承知。

でもいろいろ試してみたいから、そういうのもわかるとうれしい。


O-リングは話によると遅延型だそうで、即時型の検査として、血液検査もしてくださった。

照らし合わせて、食べられるものをどんどん試してみようと思う。





我慢

正月です。
豪華料理が並ぶ中、nickyは我慢だらけ。

今日は痒くなってもいいから欲しいと、バタートーストを要求してきた。

正月だしね。
よく我慢してるしね。一枚は多いから半分だけあげた。

バタートースト。
甘くはないけどやっぱり炭水化物だから痒くなる。

夜寝るときに、痒くなっていた。

掻きながら、泣いてbennymamaに聞く。

「どれだけ我慢したら食べられるようになるの?
nicky食べたいよ。
お菓子もパンも食べたいよ。
スイカもメロンも食べたいよ。
…ご飯(米)も痒くなるなんて知らなかったよ…
なんで?」

ちゃんと解答出来ないことが切ない。

涙がでる。

…我慢だらけだもんね。
どんなに苦痛だろう。


…今の治療法、あっているけど、別の視点から診てもらうのもいいかもしれない。

皮膚科ではなく、内科。

以前かかりつけの小児科医にすすめられた消化や分解・吸収のあたりを診てもらうのもありかも。

それとOリング。
これも行きたい。

痒みをなくすだけでなく、食べられるものを増やせるように…。


nicky、頑張ろうね。

メリーメリー☆クリームパン

(12月24日)
benny@6歳8ヶ月
nicky@4歳9ヶ月

メリークリスマス。

クリスマス、どんなディナーでしたか?

チキンライスって歌、ありましたね。

苺家はまさにそんな感じ。

nickyのメインはたったひとつのクリームパン。

お医者さんから、果物と甘いお菓子の完全除去と炭水化物を極力控えるように言われているnicky。

でも、クリスマスくらい食べたいものを食べさせてあげたい。

食べたら痒くなるけど、痒くなってもいいから食べたいと、nickyの選んだもの。

それがお気に入りのパン屋のクリームパン。
BlogPaint


夏、nickyに聞いたときから、ずっとブレずに、クリスマスはクリームパンと言っていた。

nickyはクリスマスにクリームパンを食べるために、ずーっと甘いものを我慢してきた。

頑張ったねぇ。

クリスマスの為に、昨日から仕込んだローストビーフ、レッドチェダーたっぷりのサラダ、ダ~リンの大好物の食べるタルタルソースと海鮮のフライ、スープ…

色々食卓に並べたけれど、何より、何より、ピッカーッと輝くクリームパン。

しょうがない、今日はクリームパンにかないません。


パクつくnicky。
BlogPaint


嬉しそう。

どうか、どうか!
痒くなりませんように。

nicky、頑張って我慢してたから、痒くなりませんように!


…クリームパン。
ただのクリームパンなのにな。

食べたいときにあげられなくてごめんね、nicky。

痒くならなかったら、お誕生日にまた食べようね。

ドーナツみたいなオムライス

(12月10日)

ケーキみたいなハンバーグに続いて。。。♪

ドーナツみたいなオムライス♪

BlogPaint

甘いお菓子と果物を完全除去のnickyのために。

低炭水化物ケーキは最近今一つのようなので、しばらく保育所のケーキの代替えはこれにします。

可愛いしこれ↓より簡単♪
BlogPaint




英語教室のハロウィンイベント

(10月27日)
benny@6歳6ヶ月
nicky@4歳7ヶ月

bennyとnickyがずっと楽しみにしていた英語教室のハロウィンイベント。

遠足の帰りが遅かったので、遅刻で教室へ。
今日はbennyもnickyも小学生も合同のクラスです。

イベントのメインはトリックオアトリート。
住宅街を回って、あちこちのおうちでお菓子をもらいます。
BlogPaint

もちろん皆仮装♪
bennyは先日USJで着た、オレンジの妖精。
nickyは去年着たスパイダーマンか、王様を準備しました。
なのに、nickyはbennymamaの仮装の魔女を希望・・・
おいおい。
まぁ、いいや。
というわけで。
benny
BlogPaint

nickyです。
BlogPaint
ぞろぞろ歩いて、、、、
5件も回って楽しいトリックアンドトリート。

また教室に戻って公開授業再開。
BlogPaint


が。。。
bennyとnicky、すねまくりでbennymamaのひざの上。。。
甘いものが食べられないのでね。
ほかの子がもらったお菓子を食べている中、我慢するのは難しい。
そりゃそうだよね。
まだ4歳と6歳だもん。
あまりのつらさに涙ぐむ二人を見ていられず、早退しました。。。
楽しい雰囲気も壊しちゃうしね。

ちょっと食べたグミで、nickyは夜血が出るまで掻いていました。
やっぱり、、、

ハロウィン好きだけど、お菓子がついてくる。
難しい。。
来年どうするかなぁ。。




代替えおやつ~ゼリーバージョン~

(9月14日)
benny@6歳4ヶ月
nicky@4歳6ヶ月

先日、アレルギー対応ケーキがつくれたので、次はゼリーに挑戦。

明日のおやつはパインゼリー。
この代替えをつくる。

唯一飲めるジュースにパイロゲンがある。
酸味がきついので固まるか微妙だけど寒天でかためてみた。
固まった。

BlogPaint

保育園からかえったnickyとbennyに試食。

ゼリーなんて1年半ぶりのnicky。
口にいっぱい含んで嬉しそうに笑い、bennymamaの元へ寄ってきた。

笑顔のままbennymamaをギューッと抱きしめてくれた。
「おいしい」より「ありがとう」より、nickyの最大限の気持ちが伝わってきた。
ありがとう。nicky。

明日はこれをもって登園だよ♪
もう爪を噛みながらがまんするおやつタイムとはおさらばだ!

bennymamaはnickyの食べられるお菓子増やすからね!

低炭水化物のノンフラワーおからケーキ

(9月11日)
ご存知でしょうか?
食べることと作ることが好きなbennymamaですが、実はお菓子やケーキはほとんど作らないんです。

ブログ5年間のうち、手作りおやつはおそらく15記事ないと思います。

ホットケーキで作るクッキーとか、きなこ飴とか、お月見団子とか、かきごおりとか、、、そんなもんでしょう。

bennymamaがもともと甘いものがさほど好きではなかったのと(今は大好きだけど)、bennyとnickyのアレルギーで、お菓子作りは必要なかったのです。

でも。。。
アトピーの治療はそんなに短期ではなく、長い付き合いになりそうで、nickyもbennyも今子どもながらに日々我慢を強いられています。
時にはお菓子も食べたいし、保育園のおやつももう少しみんなの食べているものに似た代替を持たせてあげたい。

親としてbennymamaができること。
もう少しチャレンジしてみようと思いました。

【bennyとnickyがたべられるお菓子を作る!】

で。
先週イケアにいったわけですよ。
お菓子の道具も買おうと思って。

ケーキなんて焼いたことないですが、焼いてみました。
ネットで検索をしていろいろ探して。

おからのケーキを焼いてみました。

BlogPaint


<材料>
おから・・・200g
たまご・・・2個
マスカルポーネ・・・115g
ヨーグルト・・・100g
バター・・・100g
ラカント・・・50g
(ココアパウダー・ダイスカットアーモンド)

<作り方>
1.溶かしたバターに砂糖(ラカント)マスカルポーネ、ヨーグルトを入れ手混ぜる
2.おからをくわえて混ぜる
3.しっかりあわ立てた玉子をくわえて混ぜる
4.2つに分けて、片方にココアパウダーとダイスカットアーモンドを入れる
5.薄くのばしてオーブンで焼く。190度で35分


ネットでレシピ見たのに、材料がなかったり、前の日からの準備が必要だったりだったので、お菓子作りなのにもかかわらず、アレンジをしてしまいました。
分量もだいたい。。。です。誤差前後に5gはありますので。

BlogPaint

庭のミントとラムレーズンのクリームチーズを飾りました(bennymamaのだけ

bennyもnickyもとってもうれしそうに食べてくれました。

ノンフラワーだし、確かに低炭水化物だけど、50gも砂糖(ラカント)が入っています。
6枚切りにしたから1ピースに4.2gも糖が入っています。

痒くならないか心配。

痒くならなかったら、保育園で月に一度のお誕生日会のケーキの代替がこれにできるはず♪










アレルギー対応☆米粉のクッキー・砂糖不使用

頂き物のクッキー。
IMGP4037

bennyとnickyのアレルギーを考慮して持ってきてくださった。
米粉のクッキーで砂糖不使用なんだとか。

まだメープルを一枚づつしか食べてないけど、素朴なやさしい味で、nikcyもbennyもうれしそうに食べていました。

ちゃんといろいろ販売してたりするんだねぇ。
探してみよう。
記事検索
カテゴリ別アーカイブ
最新コメント
月別アーカイブ
QRコード
QRコード
メッセージ

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ